〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜2丁目17番2号 OGAWAビル5F

お気軽にお問合せください
受付時間:8:30~17:30
定休日 :土曜・日曜・祝日

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ

052-770-3040

サービスのご案内

当社のサービスについてご紹介します。

タンジェンシャルシステム

タンジェンシャルシステムとは、ドイツLTG社のタンジェンシャルファンを使用した乾燥炉や水切炉です。タンジェンシャルファンとは一般的にクロスフローファンと呼ばれる送風が層流で、吐出口から均一に風が出るファンです。その為、炉内の温度分布が良くワークの仕上がりにムラ(バラツキ)が出にくく、歩留まりが良くなります。ファンの構造上、取付けの自由度が高いので、装置設計の幅が広がり、省スペース化にも貢献できます。

詳細はこちらへ

タンジェンシャルファン

タンジェンシャルファンとはドイツLTG社の商標で、トーホーエンジニアリングが日本総代理店です。一般的にはクロスフローファンと呼ばれるファンです。クロスフローファンというと、エアコンやエアカーテンをイメージされる方が多いですが、LTG社製品はサイズや耐熱温度範囲などラインナップが豊富で、使用用途は様々です。
実際にLTG社があるヨーロッパでは自動車、食品、製紙、農業、医療、鉄道車両など、多岐にわたる業種で採用されています。LTG社はヨーロッパで初の空調システムに特化した会社で、90年以上の歴史があり豊富な実績もございます。国内競合品との比較(性能面、耐久面、コスト面)を意識して話す。LTG社製品は、品質に厳しいヨーロッパで90年以上にわたり高い信頼を得続けてきただけあって、高品質・高性能です。
特に耐久面で優れており、「国内製品より高価ですが長寿命且つ劣化による著しい性能低下が少ない」との声をいただいています。

詳細はこちらへ

LTG車速追従シミュレーター

LTG車速追従シミュレーターはシャシダイナモメーターに使用するために特別に開発された装置です。今から20年前に、ドイツのポルシャ社との共同開発されました。シンプルな設計でコンパクトなため場所を取らず、キャスター付きなので移動も楽に行えます。
国際基準のWLRPとVMTCに準拠し、ポルシェ、メルセデスベンツ、アウディ、BMWなどヨーロッパを中心とした海外の自動車メーカーで300台以上の実績があります。コンパクトで可動式であること。アメリカの環境保護庁WPAに納入実績もあること。国際基準に適合しているので、海外と国内と同じ条件で試験ができる。タンジェンシャルファンの採用により、送風が層流で音も静かなのでNV評価(官能評価)に適している。

詳細はこちらへ

お問合せ・ご相談はこちら

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受付しております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

052-770-3040
受付時間
8:30~17:30
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

052-770-3040

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス

住所

〒461-0005
愛知県名古屋市東区東桜2丁目17番2号 OGAWAビル5F

受付時間

8:30~17:30
フォームでのお問合せは24時間受け付けております。

定休日

土曜・日曜・祝日

サービスの流れ
よくあるご質問